お知らせ NEWS

お知らせ一覧

G3100シリーズ アンテナ位相特性データ改定のお知らせ (2018/08/01 更新)

2018/08/01 更新情報:
弊社では、2018/07/02付けでお知らせしました、アンテナ位相特性データの更新の必要性につき改めて検討してまいりましたが、従来のアンテナ位相特性データを使用しても、実用上、特に問題がないことが判明しました。従って、GNSS受信機 G3100-R1並びにG3100-R2の更新は実施しないことといたします。

 
弊社のアンテナ一体型GNSS受信機 G3100-R1並びにG3100-R2のアンテナ位相特性データを更新いたします。

近日中に一般社団法人日本測量機器工業会(JSIMA)のWebサイトに更新後のデータを掲載予定です。
 ファイル:JSIM_ANT.001, Version:00050, 更新日:18/06/26 のデータに於いては更新は反映されていません。

・アンテナ位相特性データは、スタティック測量において電子基準点を使用する場合など異機種と混在使用する場合に必要となります。

・上記の場合には、ご利用の後処理フトウェアにおいて更新後のアンテナ位相特性データをご利用ください。
 また、公共測量等にご利用の場合は、新たなアンテナ定数証明書の発行を弊社あてご依頼願います。

・アンテナ位相特性データ更新前後の基線解析結果に対する影響は僅かです。

・更新後のアンテナ位相特性データ、内容詳細につきましては弊社サービスグループにお問い合わせ願います。